ホワイトニングとは?

ホワイトニングとは、歯のクリーニングでは落ちない加齢や遺伝による歯の黄ばみを、歯を削ることなく専用の薬で白くする方法です。

天然の歯を白くするホワイトニングなら、透明感のある自然な色調に仕上がり、笑顔の印象が格段にアップします。

ご自身の歯にコンプレックスがある方、自然な笑顔で笑えない方は、一度当院へご相談ください。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは「クリニックで行うホワイトニング」です。

医院にて専門家(歯科医師もしくは歯科衛生士)が行います。安全かつ即効性があり、ご自分での手間がかかりません。

歯の表面にお薬を塗り、専用の光を照射します。

当院ではBRILLICA bianco(ブリリカ ビアンコ)というオフィスホワイトニング用機器を導入しています。

従来のオフィスホワイトニング機器は、照射中の患者様は頭を動かすことができませんでしたが、BRILLICA bianco(ブリリカ ビアンコ)は患者様の頭が動いても照射点がずれません。

そのため、施術中の患者様の自由度が広がり、楽にホワイトニング治療を受けていただくことができます。

オフィスホワイトニングの特徴

  • 歯科医院での1回の施術で白くなりやすい
  • 資格のある歯科医師または歯科衛生士が行うので、安心
  • 薬剤の濃度が高いため、一時的に痛みが出る可能性がある

オフィスホワイトニングの流れ

① 歯面清掃

専用のブラシと超音波などを使用して歯の表面の汚れを落とします。

② 現状の色の確認

今の歯の色がどの色調なのか確認します。これによりホワイトニング後の違いを分かりやすくします。

③ 歯肉の保護

ホワイトニングのペーストが歯肉に着いてしまうと1.2日間ほど白く変色してしまうので。それを防止するために歯肉に保護材を塗布します。

④ ホワイトニング材の塗布

歯面に薬剤を塗布し約15分待ちます。15分後、色の変化をみてもう一度行います。

⑤ 効果の確認

お好みの白さになったかどうか確認していただきます。

⑥ しみ止めの塗布

エナメル質の厚さが薄い人ですとしみてくることがあるのでしみ止めを塗布します。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング専用マウスピースにホワイトニング剤を注入し、日中もしくは夜の数時間、「ご自宅にてマウスピースを装着して行うホワイトニング法」です。
装着時間にもよりますが、2週間程で効果が現れます。

ホームホワイトニングの特徴

  • 自分の好きな時間に行うことができる
  • オフィスホワイトニングよりも刺激が弱い
  • 白くなるのに時間がかかるが、より自然な白さになる
  • 1日2時間以上、毎日2週間装着する必要がある

ホームホワイトニングの流れ

手順1:まずは当院で…

① お口の中の健康状態をチェックします。

② 歯のクリーニングを行います。(着色や歯石を取ります)

③ レントゲンを用いて、虫歯がないかを確認します。(虫歯があると痛みが出てしまうため)

④ お口の中の写真を撮ります。(ホワイトニング前の色を確認します)

⑤ 歯型を取り、マウストレーを作成します。(3、4日で出来上がります)

⑥ マウストレーをお口の中にあわせてみて、痛い部分がないかを確認します。

⑦ マウストレーとホワイトニング剤をお渡しし、使い方をご説明します。

手順2:次に、ご自宅では…

ホームホワイトニング

① ホワイトニング前は、きれいに歯磨きをします。

② マウストレーの歯の唇側(ポッチのある方)にホワイトニング剤を米粒大の量入れます。

③ マウストレーを歯に装着します。もしホワイトニング剤があふれたらティッシュでふき取ってください。

④ 一日一回、約2時間を目安に装着してください。

⑤ トレー装着中の飲食喫煙は控えてください。

⑥ トレー装着中は強く噛まないでください。

手順3:装着後、2時間経ったら…

ホームホワイトニング

① マウストレーを外します。

② お口を良くすすいでください。その後、歯を磨きましょう。

③ マウストレーを流水で良く洗って下さい。

④ ホワイトニング剤が残るようであれば歯ブラシでやさしく洗い、水を切ってケースにしまいます。

ホワイトニング後の注意点

ホワイトニングをした直後、30分〜1時間は飲食を控えてください。
また、十分な効果を得るためにも、期間中は着色性の強い飲食物は取らないようにしましょう。

毎日続けた場合、約2週間で目に見える効果が表れ始めます。
さらに1~2週間続ければ、安定した結果を得られるでしょう。
ホワイトニング剤はしっかりとキャップをし、冷暗所にて保管してください。
※冷蔵庫でも保管可能です。ただし、凍らせないようにご注意ください。

使用期間中は次の食べ物・飲み物を控えてください

飲み物

コーヒー・紅茶・烏龍茶・抹茶・赤ワイン・ベリー系ジュース・コーラ・ココア

食べ物

カレー・ミートソース・キムチ・コチュジャン・豆板醤・チョコ・醤油・ソース・味噌・ケチャップ・からし・わさび・その他色の濃いもの・合成着色料が入ったもの

その他

たばこ・うがい薬・口紅・色付き歯磨き粉

定期的なホワイトニングケアでいつまでも白い歯に

ホワイトニングをして、白く美しい歯を手に入れても、その白さは永久的なものではありません。

個人差はありますが、約3ヶ月〜半年で再着色が始まります。

せっかく白くした歯を維持するために、3ヶ月〜半年に1度、定期的なホワイトニングケア(タッチアップ)をおすすめします。

なおタッチアップをおこなう前に、歯の表面のクリーニングをお受けになるとより効果的です。