当医院では、患者様の状態をしっかりと知った上で治療を進めております。
同じ虫歯であったとしても、患者様の体調や口腔内の状態によって最適な治療方法が異なっています。

ですので、初めて医院を訪れた初診の際には少しお時間を頂くと思いますが、ご協力願います。

診療の流れと仕組み

STEP1 問診

つつじ歯科クリニック 診療の流れと仕組み STEP1 問診初診の際は、当医院で用意している問診票に記入をお願いしております。

問診票では、来院の理由や、口腔以外の全身疾患の状態の他、服薬状況をうかがっております。

現在、何かしらの病気を患っていたり、薬を服用していたりする場合は、施せない歯科治療もあるので、お手数ではありますが、細かく記載頂ければ幸いです。


STEP2 検査

つつじ歯科クリニック 診療の流れと仕組み STEP2 検査患者様にとって最適な治療を提供する為には口腔内の検査が重要となっています。

当医院では、歯周基本の検査、口腔内の模型制作、口腔内写真を主としながら、希望される患者様に関しては唾液検査を行っております。

検査をすることによって、視覚的にとらえられる虫歯以外の症状を把握できますので、口腔内の健康状態を高いレベルで提供することが可能となっています。

唾液検査について

日本では、まだまだ唾液検査を導入していない歯科医院が多いので、唾液検査についてあまりご存じでない方も多いかもしれません。

唾液検査とは、唾液を検査することによって、口の中がどのようになっているのか、そして、どういった細菌が多く潜んでいるのかなど、通常であれば可視化できない項目を数字で把握することが可能となっています。

その為、虫歯を作った理由がどこにあるのかを歯科医院側が把握できる為に、虫歯の治療だけではなく、虫歯を作りづらい口腔内環境を作り上げることができます。


STEP3 カウンセリング

つつじ歯科クリニック 診療の流れと仕組み STEP3 カウンセリング検査結果を元に、患者様一人ひとりに合わせた治療計画を歯科医が提案させて頂きます。

ただ、これは決定事項ではなく、実際の治療の進め方については患者様と相談しながら決定していきますので、この時点で、治療費用などの予算を仰って頂ければ、その範囲内で適したプランを再考致します。

歯科医の立場としては、最高の治療を患者様に提供することが使命ではありますが、患者様の希望を汲んだ治療計画を立てることが患者様にとって最高の治療になると考えておりますので、遠慮なさらずに仰って下さい。


STEP4 治療へ

つつじ歯科クリニック 診療の流れと仕組み STEP4 治療へカウンセリングで治療計画が決定した後、実際の治療に入っていきます。

治療に際しては、事前にしっかりと、その日に行う治療内容と目的をお伝えさせて頂きます。

また、主訴の状態によっては麻酔が必要になることもあります。

ご自身で麻酔が効きにくい体質と把握されている場合は、この時に仰って頂ければ、薬の量を増やすなどして痛みが無い状態での治療を行いますので、遠慮なく歯科医にお伝え下さい。

治療後は、次回治療時に要する時間もお伝えしておりますので、次回来院日を決定する際に参考にして頂ければと思います。


STEP5 再評価

つつじ歯科クリニック 診療の流れと仕組み STEP5 再評価主訴の治療が終わった後は、治療前と治療後の状態を患者様に公開させて頂き、どのように口腔内が変わったのかを説明させて頂きます。

この時、他の歯で気になる症状などがあれば仰って下さい。


STEP6 メンテナンス

つつじ歯科クリニック 診療の流れと仕組み STEP6 メンテナンス治療が終わった後はメンテナンスの案内をさせて頂きます。

虫歯になってしまう原因は、日々のメンテナンスが不十分なためです。

日ごろ、歯磨きをしていたとしても、ブラシでは除去できない歯垢もありますし、歯と歯の間に詰まった汚れは確実に除去するのが非常に難しくなっており、これが蓄積すると虫歯になってしまいます。

また、歯垢はブラッシングで取ることは難しく歯科医院の専用の機材でしか取ることが出来ません。

歯垢を放っておくと歯周病になってしまい、歯茎が弱くなると同時に、虫歯になりやすい口腔内環境になってしまいますので、虫歯の治療が終わった後は定期的なメンテナンスをお願いしております。